スポンサーリンク

ワーママ

レーシック体験談ブログ~品川近視クリニックで受けました~

2021-01-15

2015年7月、品川近視クリニックでレーシックを受けました。

5年以上経っている私の体験談とその後のまとめです。

1.レーシックを受けるまで

私はコンタクトの度数-6.00くらいを使っていた強度近視でした。
当時、度数が徐々に上がって、もうすぐ-7.00にいってしまうのでは…と思っていました。
会社の先輩で2人程レーシック経験者がおり、すでにその先輩方がレーシック後2~3年近く経過して
何もトラブルがなかったことから、レーシックを受けたいという気持ちが強くなりました。
友人含めると7人くらいはレーシック経験者がいたので、興味津々!!

しかし、インターネットで調べると、
レーシック難民になったり、
失敗したり、
後遺症が残ったりするという声が多数あり、
決断するまでには相当時間がかかりました。

友人の話で、レーシックを受けたかったけど、角膜の検査でレーシック不可と診断されたという子がおり、
希望しても、全員が受けられるわけではないことがわかり、取り急ぎ検査だけでも、と思い、
職場の先輩の紹介で「品川近視クリニック」へ行くことにしました。

2.レーシックお値段

品川近視クリニックのホームページを見ると、いろんなコースがありますが、
大体20~30万円くらいかなと思いながら、行きました。

高いですが、高いですが、今後のコンタクト代や手間を考えれば5年くらいで元が取れると思っていました。

何より、眼科に通う時間も削減できるしね。朝の準備や旅行の時の荷物も減るし…!

しかし、午前中3~4時間かけて行った検査結果で、
「もともとの視力が悪すぎて、角膜強じん化(角膜強化)もあわせてやった方がいい」との判断になり、
トータル48万円となりました。
普通のレーシック+レクスト というプラン、お医者様・スタッフの計らい(営業?)で本来の値段より確か安くなりました。
想像していた20万円台よりも高額だったため、予算オーバーで決断するのは本当に勇気が必要でしたが、視力が良くなる生活がそこまできていると思い、
頑張って働こう!という気持ちで決断しました。

また、乱視はほぼなかったので、そこはまた受けれるチャンスにきちんとひっかかれたのだと思います。

3.「1日レーシック」当日の流れ

1日レーシックは午前中にレーシックが受けれるかの検査→午後(夕方)手術という1日で完結する手術です。
有楽町の品川近視クリニックで受けましたがそこそこ行くのにも時間がかかるし仕事もしてるので1日で終わったらいいなと(面倒くさがりな性格MAXで)申し込みました。

事前準備としては、1週間前からコンタクトレンズ装着不可となります。眼鏡生活。
仕事もしづらいし不便で大変でした。

当日の検査は視力検査から始まり、それはまぁ様々な機械で、角膜の厚さを測ったり、目の内部に異常がないか等々…素人にはよくわからないけど、検査がずっと続きました。

健康診断などでは裸眼ってもう何年も測ったことなかったけど、
視力は右0.06 左0.05 でした。
視力検査表の一番上のCが裸眼で見えないので、Cと書いた紙を持ったスタッフが段々近づいてきてくれて裸眼の視力を測りました。

昼過ぎにお医者様と面談し、
手術プランとお値段が無事に決まり、こちらも決断すると、
16時に戻ってきてくださいね、とのことで、
近所で遅いランチを取り、クリニックに戻りました。

面談でお医者様に質問したことは、
「将来緑内障や白内障の手術が受けられなくなるという情報は本当ですか?」
回答は、「そんなことはない。そんなことがあるとすれば誰もレーシックなんてしない」
でした。

クリニックに戻ってからはあっという間で、最終検査をして、
いよいよオペです!
手術台に乗って目を強制的に開けたまま、麻酔して、角膜ぷしゅっとして、
最後にレクストの角膜強じん化の処置をしておしまいです。

トータル20分くらいです。検査の方が待ったりしてよっぽど長かったです。

まだ視力は回復してないので、元々の0.1も見えないような状態で、保護メガネをかけて、電車で1時間程かけて帰宅です。

当日と翌日以降の経過はこちら→レーシックその後ブログ~品川近視クリニック~

4.まとめ

・レーシックは事前の検査があるため希望者みんなができるわけではない
・検査結果でレーシックができると診断されるとクリニックでは即決断を迫られる
・検査結果によっては高額になる
・レーシックは怖いがやってしまえばあっという間。出産経験がある人ならなおさらラクショウ。帝王切開の方が辛すぎる。多分陣痛はもっと辛い。
・視力0.1程度の人が一番安全に高額にならず済むのではないかと考える。乱視はないに越したことがない。
・20代で受けるのがベストかと。これはあくまでも個人的な見解。30歳になってからでも30代でもコンタクトから卒業したい方はぜひ!

私の場合、レーシックをして5年以上経ちますが、後遺症はもちろん、ほぼ視力も下がることなく、過ごしています。毎年の健康診断の視力検査では1.0~1.5を保っています。

スポンサーリンク

-ワーママ
-

© 2021 ずぼらイズム Powered by AFFINGER5